--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_2933-s.jpg

IMG_2934-s.jpg

元同僚のAnさんの娘さんから、ヌガー・ド・モンテリマールをいただきました。

 

Anさんの娘さんは日本の大学を卒業後、アメリカ留学を経て、現在はフランスの方と結婚され、南フランスに住んでいます。
娘さんは母親のAnさんに似て(ここを強調しておかないと!)、とても綺麗な方です。何度かお会いしたことがありますが、最初はどこかのモデルさんかと思いました。
このヌガーは昨年末に日本に帰省したときのお土産だそうです。Anさんの話によると、子供さんを連れて帰省したそうです。そうすると、Anさん、おばあちゃんになったのですね。確か初孫でよすね。おめでとう。可愛いくてたまらないでしょう。

 

ヌガー・ド・モンテリマールのモンテリマールはフランス南西部になる町の名前だそうで、モンテリマールのヌガーというには厳しい規制があるそうです。
アーモンドやピスタチオが入って蜂蜜の味がする美味しいお菓子でした。これが南フランスの味だと思いながらいただきました。

2009.01.15.22:31
玉子

IMG_2935-s.jpg

長い間更新しないままにいました「本日のいただきもの」ですが、また始めたいと思います。何人の方からは、「病気なのか」、「もう、いただきものが無いのでは」などとメールをいただきましたが、いたって元気で、また、いただきものも続いていますので、どうかご安心下さい。(笑)

 

さて、今日は近所のTaさんから玉子をいただきました。年末にも正月用にとたくさんいただいております。Taさん、いつもすみません。
Taさんは「今朝、拾ってきた」と言いますが、まさか道端に転がっているわけではないでしょう。Taさんの知り合いの方の養鶏場から持ってき来てれたものです。
我が家では新鮮な玉子をいただくと、「たまごかけごはん」にしたり、「かまたま」としていただきます。「かまたま」というのは、器に生玉子を入れ、その上に釜揚げうどんを入れ、生醤油をかけていただきます。昨年の讃岐うどんツアーでこのうどんの食べ方を知りました。新鮮でおいしい玉子でうどんの美味しさもひきたちます。

 

2008.09.15.20:36
種抜き干し梅

IMG_2637-s.jpg

近所のSaさんから、種抜き干し梅をいただきました。

梅干しではありません。梅から種を取り除いて干し上げたものです。これ甘酸っぱくてなかなかいけます。
Saさんはどこからか取り寄せたそうですが、詳しいことは聞きそびれてしまいました。
先ほど、ネットで調べてみたところ、興味深いBlogがありました。コンビニで売っている干し梅をいろいろと調べています。すごい人もいます。

2008.09.11.21:11
サザエ

IMG_2630-s.jpg

近所のSaさんから、サザエをいただきました。

うちの田舎は海も川も山もありますので、四季折々美味しいものがいただけます。このサザエも地元産です。
殻にツノがないので、おそらく穏やかな内海で育ったものでしょう。
まだ生きていましたので、刺身でもよかったのですが、今日は酒蒸しでいただきました。ビールがすすみます。
サザエの雄雌は生殖腺(ぐるぐる巻いた身の一番先端部)の色で見分けます。クリーム色が雄、緑が雌です。
食べ比べてみましたが、雄雌どちらが美味かよくわかりません。一般的には雌の方が美味しいのでしょうね。

IMG_2621-s.jpg

東京のAさんから、サッカー新聞EL GOLAZO(エル ゴラッソ)をいただきました。

毎週、月、水、金と発行されているサッカー新聞エル ゴラッソ通称エルゴラの9月8日号です。
J1チームがありながら、何故か田舎では買えません。
特に9月8日号は大分トリニータ関連の記事が多いのです。
この号は永久保存しよう。