--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.03.09.21:35
ソーセージ

IMG_0878-s.jpg

近所のKiさんから、ソーセージをいただきました。

 

・山口県周南市 有限会社 鹿野ファーム

 

周南市というのは、徳山市、新南陽市とその周辺部の町が合併してできた新しい市なのですね。平成の市町村合併で次々に新しい市が生まれていますので、なかなか頭にはいりません。

 

で、ソーセージです。最近日本各地でソーセージの製造が盛んですが、もともと日本でソーセージを最初に作ったのは、第一次世界大戦の捕虜として日本に連れて来られていた5人のドイツ人ソーセージ職人だそうです。当時の農商務省畜産試験場(千葉県)がこれらの捕虜に製造方法を教わり、それが日本国内に伝わったとか。そうか。日本におけるソーセージは戦争の産物なのですね。
私の年代でソーセージというと、細長い棒状のものを思い浮かべます。魚肉を使ったものです。今から考えると、まがいものだったのですね。一時姿を消していたようですが、最近またブームになっているらしいです。魚肉ですので健康にいいのでしょう。

 

今日いただいたソーセージは、ボロニアソーセージとハーブソーセージの2種です。


 

 

 

スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://candora.blog81.fc2.com/tb.php/123-9d661c5a