--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.12.17.19:28
熊本ラーメン

IMG_1890-s.jpg

熊本のTaさんから、熊本ラーメンをいただきました。

 

熊本ラーメンは、博多(長浜)ラーメンと同じく、豚骨ラーメンです。
熊本で有名な桂花ラーメンの他、火の国ラーメン、味千ラーメン、こむらさきラーメンの4種類が入っていました。
じっくり食べ比べができます。

 

 

スポンサーサイト
2007.12.15.20:02
みかん「金時紅」

IMG_1889-s.jpg

東京のA奥様から、ミカン「金時紅」をいただきました。

 

・香川県坂出市 香川県農業協同組合 坂出みかん共同選果場

 

写真のように、オレンジ色のとても濃いミカンです。みかんの色の成分であるベータクリプトキサンチンが増えるように品種改良したのか、それとも別の色素が多いのかもしれません。
品種名は小原早生というようで、この品種の中でも特に糖度の高い(糖度11度以上)を「金時紅」と呼んで出荷しているそうです。オッパーはあまりミカンが好きではないのですが、色にひかれて食べてみました。甘く、味が濃いです。こんなミカンは初めてです。今からミカンは「金時紅」にしよう。東京の奥様、よろしく。

 

金時紅と名付けたのは、赤(オレンジ色)が濃いことを強調したのでしょうね。また、ちょっと気がついたのですが、ミカンはみんな木についていた方を下にして、箱に詰められていました。ミカンは「へた」と反対側の方が甘いと聞いています。「へた」のほうを下にしておくと、甘みが均等になるのでしょうか。


IMG_1886-s.jpg

近所のSaさんから、青いカーネーション「ムーンダスト」をいただきました。

 

世界で唯一の青いカーネーション「ムーンダスト」です。「ムーンダスト」は、日本のサントリーフラワーズ株式会社とオーストラリアのフロリジン社が、平成7年に共同で遺伝子組み換え技術を用いて作った青色系カーネーションです。ペチュニアから青色遺伝子を取り出し、それをカーネーションに組み込んだものです。平成9年から市販されたそうですが、今日、初めて実物をみました。

Saさんはうちの親戚のおばちゃんで、定年までサントリー株式会社に勤務していました。その関連会社の製品ということで、ちょっと誇らしげにしていました。


 

2007.12.12.22:06
干し柿

IMG_1842-s.jpg

近所のSuさんから、干し柿をいただきました。

 

このところ、Blogの更新をさぼっています。簡単なことでも、何かを続けるのは難しいですね。

 

うちの畑の一角に大きな柿の木があります。渋柿だとわかっていますので、もう何年も放ったままにしてありました。今年、近所のSuさんが、欲しいといいますので、自由に取ってもらいました。
今日、Suさんが、干し柿を持ってきてくれました。Suさんは「ねんしゃ(物事を丁寧にする意)」です。きれいな干し柿に仕上がっていました。

 

柿の渋を抜く方法にはいろいろとあるようです。ネットで調べてみたところ、二酸化炭素で抜くというのがありました。ドライアイスを使うのです。面白そうなので、来年やってみます。

2007.12.08.22:43
大根

IMG_1837-s.jpg

近所のAさんから、大根をいただきました。

 

Aさんの家庭菜園でできたそうです。ちょっと品種名を聞くのを忘れていました。
ちょっと食べきれないので、半分は「切り干し大根」にすることにしました。
野菜をカットする道具を使って、短冊方に薄くスライスしました。明日から天日干しにします。
美味しい切り干し大根に仕上がるはずです。

 

2007.12.06.19:34
鯛尾金山PIE

IMG_1835-s.jpg

娘2の友人Uさんから、鯛尾金山PIEをいただきました。

鯛尾金山は大分県日田市中津江村にあります。昭和47年に閉山して、今は観光施設になっています。最盛期の昭和10年台には、年間1.2tの金を産出していました。松本清張の「西街道談奇」のモデルになった金山です。
気がついた方もいると思いますが、このPIEのパッケージにある純金製の鯛が昨年2月に盗まれたのです。今年、容疑者が捕まったと聞いていますが、約6000万円もしたというこの鯛はどうなったのでしょう。

中津江村といえば、ワールカップでのカメルーンの選手達との交流で一躍全国的に有名になったところです。私はこの近くに7ほど住んでいたことがあり、中津江村には何人かの知り合いがいます。純朴な人が多く、周囲に盗みをする人などいない村だったので、鯛尾金山でも、純金製の鯛を盗まれるなど考えもしなかったのでしょう。
当時の坂本村長は、今でも大分トリニータの応援でよく九石ドームでお見かけします。周囲をホッとさせるいい雰囲気をもった方です。ああ、また、中津江に行きたくなった。

2007.12.04.20:00
新潟名物いろいろ

IMG_1836-s.jpg

東京のAご夫妻から、新潟名物をいただきました。

A奥様は、うちの奥様の実の妹です。ご夫妻でうちの娘1や娘2を我が子のようにかわいがってくれます。また、私たちにはいつも珍しいものを送ってくれます。先日は伊豆名物を送ってくれましたが、写真を撮る前に全部私の胃に入ってしまい、このBlog に載せられませんでした。

今日は新潟の名物です。鮭、帆立昆布巻、海鮮キムチ、丸干しイカが宅配便で届きました。私の好きなものばかりです。
これ、先日8日行われたJサッカー1最終戦、大分対新潟戦の応援に行った時のお土産ですね。A奥様のゲーフラを挙げている姿がはっきり映ってましたよ。

2007.12.02.20:05
殻付き広島生かき

IMG_1834-s.jpg

広島のAさんから、「殻付き広島生かき」をいただきました。

 

・クニヒロ株式会社 広島県尾道市東尾道

 

Aさんは、娘1の夫(私にとっては義理の息子)のおかあさんです。いつも珍しいものを送って下さいます。
ちょうど夕食直前に宅配便でとどきましたので、さっそくいただくことにします。

我が家は全員かきには目がありません。今日はかきの暴れ食いができます。半分は焼きガキで半分は酒蒸しにしました。でも、家族3人ではとてもたべきれません。少し残りましたので、身だけにして保存、これは後日、かきフライにすることにしました。

 

広島ではかきの養殖は450年の歴史があるそうです。最近は3倍体のかきの養殖もあり、この方法によるとRのない月(MAY、JUNE、JULY、AUGUST)でも安心して食べられるとか。
そうか3倍体だと、産卵はできないので、ふつうのかきが産卵するRのない月でも美味しく食べられるということですね。このかきの3倍体はどんな方法で作るのでしょう。種なしスイカと同じようにいったん4倍体をつくのかなあ。ちょっと調べてみましょう。