--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.11.30.20:17
ワイン

IMG_1831-s.jpg

近所のAさんから、ワインをいただきました。

 

Aさんは、韓流ドラマに詳しい娘さんです。韓国語もできるそうです。先日、私たちが韓国旅行に行った際には、たまたま、飛行機が同じになりました。ウイスキーやワインを扱う会社に勤務しているとかでワインにも詳しいようです。

 

私の方は、お酒はたくさん飲める方ではありませんが、毎晩の晩酌は欠かせません。ビールとワインしか飲みませんので、ワインをいただくと嬉しくてなりません。さあ、このワイン、いつのもうかなあ。

スポンサーサイト
2007.11.29.19:45
アクリル毛糸のタワシ

IMG_1832-s.jpg

近所のAさんから、タワシをいただきました。

 

アクリル毛糸でできたタワシです。Aさんが自分できれいに編んだものです。
ひどい汚れでない場合には、これを使うと洗剤を使わずにすみます。うちの奥様が環境保全にすこしでも役立てばといって愛用しています。

 

 

2007.11.28.22:33
愛宕(あたご)梨

IMG_1833-s.jpg

娘2が会社のボーリング大会で、A社からいただいてきました。

 

娘2が勤務している会社とその関連会社とでボーリング大会があり、娘2は敢闘賞をとり、その賞品として、大分県庄内でとれた梨を1箱いただきました。たくさんいただいたので、事務所でみんなでわけたそうです。

 

梨の品種名は愛宕(あたご)といいます。愛宕梨は二十世紀と今村秋との高配種で新高をこぶりにしたような形をしています。二十世紀梨は最近あまり見かけなくなってきました。今村秋という品種はよく知りません。
愛宕梨の甘みは新高のようには強くありませんが、すっきりとした感じがいます。後味がメロンのようです。

 

 

2007.11.26.20:54
中華そば

IMG_1827-s.jpg

近所のKiさんから、中華そばセットをいただきました。

 

・神戸市南京町 皇蘭中華そば

 

中華街を思わせるパッケージに生麺とスープが入っていました。さっそく今夜の夕食に食べてみました。醤油スープですっきりしたいい味でした。麺は細めで美味しかったです。
ところで、中華そばとラーメンはどうちがうのでしょう。ラーメンは中華そばの一種で、中華そばは醤油をベースにしたものだいう人がいます。では、醤油ラーメン=中華そばと言っていいのでしょうか。いくつかのサイトを読んでみたのですが、どうも今一つ理解できません。

 

 

 

 

2007.11.25.15:56
シクラメン

IMG_1826-s.jpg

隣町のYaさんから、シクラメンをいただきました。

 

シクラメンは地中海沿岸が原産、ヨーロッパにジャガイモが入る前は、この球根を食べていたそうです。おそらく毒があったはずですが、どのように処理したのでしょう。日本でも昔、ヒガンバナの球根を飢饉時は毒抜きをして食べていたようです。
和名「ブタノマンジュウ(豚の饅頭)」は有名ですが、「カガリビバナ(篝火花)」というのもあります。前者は球根を、後者は花を見てからの印象でしょう。
シクラメンと言えば、何と言っても、小椋佳の作詞よる「シクラメンのかほり」ですね。(古い! すみません)
「真綿色した シクラメンほど 清(スガ)しいものはない。。。」
ああ、「スガしい」日本女性はどこにいったのでしょう。
布施明が歌ってましたが、小椋佳も自ら歌ってました。

2007.11.24.23:31
”夢’大吊橋クッキー

IMG_1809-s.jpg

近所のMaさんから、”夢”大吊橋クッキーをいただきました。

 

Maさんの社員旅行のお土産です。
夢大吊橋は大分県九重町にあります。
平成18年10月30日に完成。観光客として、年間30万人を予定していたところ、開通たった24日目に達成。1年間になんと200万もの人が訪れたとか。
予想以上の観光客で地元は、交通渋滞を巻き込まれたりと、いろいろと話題をうんでいます。
私も出かけてみたいのですが、もうちょっと落ち着いてからにします。

2007.11.23.22:32
皇帝ダリア

IMG_1813-s.jpg

隣町のSaさんからいただいた皇帝ダリアが見事にさきました。

 

ずいぶん前にSaさんから、苗をいただいたのですが、Blogにのせないままでいました。
秋が深まってきた11月初旬から咲いていますので、Saさんに見ていただきたく思い、「本日のいただきもの」に画像を乗せておきました。
この季節になりますと、庭には花がみられません。このときに皇帝ダリアのピンク色の大き花は目立ちます。
Saさんからは「大きくなりますよ」と言われていましたが、ここまで大きくなるとは思ってもみませんでした。3mはあります。太い竹で作った支柱があまり役にたちませんでした。
来年はもっとたくさん植えてみます。茎(というよりは幹)を30cmほどに切って、土に刺しておけば、簡単に増やせると聞いています。

2007.11.20.22:30
芋、イモ、いも

IMG_1792-s.jpg

近所のHyaさんから、イモをいただきました。

 

Hyaさんのお話によると、この3種類のイモはみな四国高知産のものとか。
ヤマイモ、サトイモ、サツマイモです。
我が家はみんなヤマイモが大好物です。とろろにしていただきます。とろろ用に大きなすり鉢も買ってあります。すりこぎは当然サンショウの木を削ったものです。少し麦を混ぜたご飯にかけると最高ですね。
サトイモはおでんで、サツマイモは大学イモにしていただきます。

2007.11.19.20:45
白菜

IMG_1790-s.jpg

近所のKuさんから、白菜をいただきました。

 

Kuさんの菜園でとれたものだそです。見事な白菜です。手に持つとずっしりきます。
うちの家族だけでは食べきれませんので、友人に1個わけてあげました。
冬野菜の旬です。韓国では11月にキムジャンと言って、各家庭で冬用に大量の白菜を使ってキムチをつけるそうです。うちは、新鮮な白菜が手にはいると、必ず、「白菜豚バラ、白菜豚バラ」を作ります。白菜と白菜の間に豚バラを挟み込み、コンソメスープで煮込みます。白菜をたくさん食べるには言い料理です。正式な料理名は何というのでしょう。
さあ、今夜は「白菜豚バラ、白菜豚バラ」で一杯やれるぞ。

2007.11.18.23:30
ディズニーのお土産

IMG_1787-s.jpg

近所のSaさんから、ディズニーのお土産をいただきました。

 

Saさんは、娘さん家族と東京旅行を楽しんだそうです。目的はお孫さん2人を東京ディズニーランドとシーに連れていくことにあったとか。お孫さんは、もう、ディズニーランドを楽しめる年齢までになったのですね。
散在したとこぼしていましたが、何か嬉しそうでした。
ディズニーはもうクリスマス仕様のようです。

2007.11.17.21:05
ちらし寿司

IMG_1789-s.jpg

近所のKuさんから、ちらし寿司をいただきました。

 

Kuさんは料理の上手なご婦人です。いつも心のこもった手作りのものをいただきます。
今日は新米をつかったちらし寿司です。うちの田舎でも地域にや家庭によって、ちらし寿司の中に入っているものがすこしずつ違っています。今日いただいたお寿司はごくオーソドックスなもののようです。うちの親戚のおばからいただくすしには甘く煮た豆が入っています。

2007.11.15.22:16
おふくろさん

IMG_1778-s.jpg

近所のHyaさんから、おふくろさんをいただきました。

 

「おふくろさん」とをいただいた言っても、別に母親をもらってきたわけではありません。混ぜるだけで佃煮ができるという、不思議なセット?です。
袋のなかには、ゴマ、イリコ、カツオブシなどが入っています。カルシウムがたくさん摂取できそうです。
そう言えば、いつも珍しいものを持ってきてくれるHyaさんは、私どもにとってはちょうど「おふくろさん」に相当するお年だなあ。

2007.11.14.22:03
柿(富有)

IMG_1786-s.jpg

娘の友人のHaさんから、柿(富有)をいただきました。

 

秋が深まってきました。柿が美味しくなる季節です。今年は柿は豊作だとか。我が家の裏庭の柿もいい色になってきています。今週末にはもいでしまわないと、ヒヨドリやカラスの餌になってしまいそうです。
先日、ソウルに行ったときにも、屋台で柿を積み上げて売っていました。韓国では柿は干し柿や熟したものをよく食べるそうです。日本の品種と同じものなのでしょうか。見た目は日本のものと同じように見えたのですが。

 

いただいた富有は夕食後早速いただきました。まだちょっと堅いので、2~3日後には食べ頃になるでしょう。
おっと、柿を切るときには、柿のくぼみ(4列ある)に包丁をいれると、種を切らないですみます。

2007.11.13.22:26
アジのひらき

IMG_1777-s.jpg

近所のHyaさんから、アジのひらきをいただきました。

 

・佐伯市上浦町 藤田海産物店

 

豊後水道は魚が豊富です。関アジは刺身でいただくのが最高ですが、地元でとれた新鮮なものを、ひらきにしたり、干物にしても美味しくいただけます。アジのひらきは我が家のみんなが大好物。明日の夕食にいただきましょう。

 

おっと、たしか「アジのひらきは栄養満点」という本があったなあ。本の名前だけは記憶にあるが。。。。
アマゾンで調べてみよう。

2007.11.12.20:29
ハヤトウリの漬け物

IMG_1671-s.jpg

近所のTaさんから、ハヤトウリの漬け物をいただきました。

Taさんからは以前もハヤトウリの漬け物をいただいております。今日は甘酢に漬けたものです。ショウガの香りもよく、何よりもハヤトウリのシャキシャキした食感がいいです。

前にも書きましたが、昔はハヤトウリはさほど珍しくもないものでしたが、最近はめったに見ません。ところが、我が家の道向かいのIさんの家の石垣に、このハヤトウリがいっぱいに茂っています。来年はIさんから種をもらって植えてみようと思ってます。

すみません。本日はいただきものではありません。
9日~11日までソウルに行ってました。
ソウルでは、11月11日はPEPERO DAY(ペペロ デー)です。
コンビニ店の前には、いろいろと飾ったペペロがありました。

日本では聞いたことがなかったので、記念?に娘に買って帰りました。娘の話によると日本でも11月11日はポッキーの日ということは知っているそうです。

でも、なぜ、日本にはあまり定着していないのか不思議でなりません。バレンタインデーのようなお菓子メーカーの「しかけ」が足りないと思います。日本のロッテは韓国がもとですね。韓国で売られたいたペペロ、ほとんどロッテ製でした。

 

2007.11.08.23:05

sasa


近所のAさんから、笹かまぼこをいただきました。Aさんご夫妻の東北旅行のお土産です。


・(株)カネコ橋沼商店 塩釜市北浜


中に入っていた栞によると、鮮度のいい魚のすり身を串に刺して焼いたのが始まりのようで、最初は手で叩いてこしらえたので「手のひら蒲鉾」と呼ばれおり、他に「子の葉蒲鉾」、「べろ蒲鉾」とも呼ばれていたようです。ところが、仙台伊達藩家の紋「竹に雀」の竹の葉に似ているところから「笹かまぼこ」と名付けられたとか。
そうか、今までただ単に竹の葉に似ているからと思っていたのに、あの伊達政宗の家紋に由来するのですね。知らなかった。


先日はわが田舎の海でとれた魚のかまぼこ、今日は遠く北の海の魚のかまぼこを美味しくいただきました。なんだか幸せです。

2007.11.07.20:30
地酒 草津節

IMG_1666-s.jpg

会社のSaさんから、地酒 草津節をいただきました。

 

浅間酒造株式会社 群馬県吾妻郡長野町

 

Saさんご夫妻は、先週末、東京から東北方面への旅行をしてきたそうです。話によると、中国・韓国からの旅行者が一杯だったとか。このところ、中国・韓国が急速に豊かになってきているのでしょう。

 

草津といえば、サッカーチーム「ザスパ 草津」。一度だけ、間近に見たことがあります。確か、湯もみ娘さんが2人ほど応援にきていました。また、今年、元GK小島のおいちゃんをみました。大きくて、オーラがありました。

2007.11.04.19:42
チダイ

IMG_1665-s.jpg

近所のWaさんから、チダイをいただきました。

 

Waさんからは、昨日、エソのカマボコとさつまあげをいただいたばかりなのに、今日はチダイです。
やはりWaさんのご主人さんが釣ってきたそうです。エソに続いて、チダイが自分から船に飛び込んできたのでしょうか。

 

今日は、うちの家族が応援している大分トリニータが天皇杯で千葉に3-1で勝利しました。千葉には前回大敗していますので、今日はいい気分です。このチダイで大分の勝利をお祝いします。

2007.11.03.16:39
カマボコとさつまあげ

IMG_1663-s.jpg

近所のWaさんから、エソで作ったカマボコとさつまあげをいただきました。

 

Waさんのご主人さんは釣りの名人です。Waさんの要望に応えて、昨日は、エソを大量に釣ってきました。ご主人が言うには、エソのほうから船にどんどん飛び込んできたとか。ははは。このカマボコとさつまあげ(うちの地方ではてんぷらと言ったほうがわかりやすい)はエソのすり身100%、Waさんの手作りです。
エソは見た目はあまりよくない魚ですが、さっぱりした白身は絶品です。今夜もビールがすすみそうです。

IMG_1662-s.jpg

近所のSaさんから、カクテキ(大根キムチ)をいただきました。

 

このところ、また、Blogの更新をさぼっています。継続は力なりといいますが。。。。
Saさんの友達が作ってくれたということです。美味しい香りがしてきます。まだ漬かりが浅いので、もうちょっと待っていただいたほうがいいそうです。でも、我慢でできずに、一口いただいてみました。おお、唐辛子が効いています。
ある本によると、韓国の昔のキムチは辛くなかったそうですが、豊臣秀吉による文禄・慶長の役の時に、日本から唐辛子が持ち込まれ、それ以後辛くなってきたとのことです。また、今の韓国の唐辛子は辛みより、むしろうま味が強くなるように改良が進んでいるそうです。

 

韓国ではぼつぼつキムチをつけるキムジャンの季節です。今年は白菜の出来具合が悪かったとの報道をききました。
おっと、カクテキと言えば、韓国ドラマに「カクテキ」というのがあります。何かキムチに関係のあるないようなのかなあ。