--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.08.22.21:38
明太子

IMG_1386-s.jpg

博多のTaさんから、明太子をいただきました。

 

Taさんは、福岡県にある某有名水族館(ありゃ、すぐわかるか)の館長さん。もう何十年にわたる付き合いです。
先日、うちでとれた、カボスを送りました。そのお礼だと言って高価な明太子です。まさに、「海老で鯛を釣る」です。
「うちで勝手になったカボスですから」と言ったところ、「うちの水槽に勝手に産んでいた。。。」との返事です。ははは。

 

若い頃、博多に住んでいたことがあります。当時、明太子は博多の名物だったのか記憶にありません。博多の明太子の歴史?をちょっと調べてみます。当時、「オキュウト」は毎日朝食に出ていました。最近はうちの近所のスーパーでも売っており、時々、昔を思い出しながらいただいています。

 

ところで、私、実はこの明太子はどうしても苦手なのです。でも、私以外の家族は皆大好物。あっというまに無くなってしまいました。

 

スポンサーサイト
2007.08.01.20:34
カボチャ

IMG_1311-s.jpg

近所のTaさんから、カボチャをいただきました。

 

このカボチャ、品種名がわかりません。表面が緑色でなく白いのです。
カボチャはアメリカ大陸が原産。カボチャという語はポルトガル語のカンボジャ・アボボラ(カンボジアのウリの意味)からきたのだそうです。日本ではボーフラとかボボラと呼ぶ地方もあるとか。私が小さい頃育ったところではボブラと言ってました。

いただいたこのカボチャ、ほくほくして栗のようにおいしいと家族は言いますが、私はサツマイモやカボチャが苦手です。Taさんすみません。
うちの地方ではカボチャと小豆を一緒に煮る料理があります。「いとこ煮」と言います。うちの母親やなくなった父親の好物でした。